マークシートの対策

マークシートをフル活用

マークシートに適した筆記具とは

マークシートを素早く解答するためには、専用の筆記具があった方が便利です。いわゆる普段使いの0.5mmのシャープペンシルでは、解答に手間取ります。またHBといった普通の濃さの芯だと、かなりの筆圧で塗らなければ、正しく機械を読み取ってくれない恐れがあります。よって、マークシートの試験を受ける時は、最低でも2B以上濃さの鉛筆を携帯しておきましょう。鉛筆の方が芯が太く、軽い筆圧で濃い筆記が可能です。実はシャープペンシルよりも疲れにくく、試験には最適です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ビジネス上での付き合い方 All rights reserved